English
トップページ 講演 セミナー デンマーク研修 著書 スケジュール デンマーク・日本いろいろ コンタクト
ユーロ・ジャパン・コミュニケーション社は、30年以上にわたり、日本とデンマーク両国の架け橋として、さまざまな分野の、さまざまな形のコミュニケーションを担ってきました。

デンマークは、幸福度が世界一高い国、人をたいせつにする福祉先進国、すきま産業で国際競争に勝ち抜く活力ある国として、そのユニークな存在が世界的に注目されています。そこから日本が学べることは、具体的なシステムやテクノロジーだけではありません。むしろ目に見えにくい部分、たとえば、社会の価値観や人びとの生き方・老い方・はたらき方、コミュニティーと人との関わり方、ヒューマンリソースの活用のしかたなどに、貴重なアイデアがたくさん潜んでいると思います。
それを知り、また日本を外から客観的に見つめなおすことで、日本が抱えているさまざまな問題を解決する糸口がつかめるかもしれません。 長年のデンマーク生活と二国間ビジネスの経験を活かして、21世紀の日本社会できっと参考になると思われるアイデアやメッセージを、これからもさまざまな形で日本へ発信して行きたいと思います。
その一環として、新たなコンテンツ「デンマーク・日本いろいろ」を立ち上げました。デンマークでいま注目されていること、多くの方々にお伝えしたいことなど、不定期ですが、折にふれて掲載してまいります。ご意見・ご感想をぜひお寄せください。  

 

異文化の相互理解、これは、国や地域や組織レベルだけでなく、夫婦という最小単位のコミュニティーでもたいせつなことです。私たち夫婦は、日本とデンマークという二つの異なる文化を背負いながらペアを組み、家庭を築き、子育てをし、そしてともに仕事をしています。そこから生まれる緊張感とハーモニー、これがユーロ・ジャパン・コミュニケーション 社の原動力です。
小島ブンゴード孝子 (Takako Bundgaard)
東京生まれ。1972年学習院大学英文科卒。1973年よりデンマーク在住。在デンマーク日本大使館、日本関連企業勤務を経て、1983年にユーロ・ジャパン・コミュニケーション 社を設立。以来長年にわたり、主に下記の分野における両国間の通訳・翻訳・コンサルティング業務に携わってきました。
手がけたジャンル 福祉・医療・教育・政治・行政・労働・ビジネス・家庭・市民活動・環境・法律・学術・文芸など
手がけた産業分野 医薬/医療機器・工作/精密機械・バイオテクノロジー・酪農畜産/加工食品・家具/デザイン・エネルギー・造船/海運・メディア、ITなど
そして20年前からは、福祉・医療・教育・子育て・男女参画・ワークライフバランス・ヒューマンリソース・ライフクオリティーなどのテーマを中心とする日本へのメッセージ発信活動を ライフワークとして行なっています。
日本での講演・セミナー活動
日本での教育活動(佐久大学信州短期大学科特任教授)
日本での執筆活動
デンマークでの研修活動
ブンゴード・カーステン (Carsten Bundgaard)
オーフス大学卒業。デンマークでの難民青少年教育・国際組織での開発途上国青少年教育活動に長年携わる。1989年からユーロ・ジャパン・コミュニケーション社に加わり、パートナーとして研修の企画コーディネート、マーケティングリサーチ、ファイナンシャルエリアを担当。デンマークの食文化を日本人に伝えるメッセンジャーでもある。
 
トップページ  | 講演  | セミナー  | デンマーク研修   | 著書   | スケジュール  | デンマーク・日本いろいろ   | コンタクト